Posted by at

2013年07月24日

TAO575交心『 すずしさや古来恵みの筑後川 』

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ TAO575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







★ TAO575交心v13t062410

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

すずしさや古来恵みの筑後川

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――






 光呼さんへ。

 ずいぶん久しぶりの交心ありがとうございます。
 もう長い間鄙ごもりの隠者暮らしを過ごしてきましたので娑婆のことどもは遠い昔のお話になってしまったようです。鄙ごもり優游楽楽暮らしはまるで竜宮城のような夢想世界ですから、娑婆に戻れば、ほんとうに浦島太郎さんになっているような感じです。
 真似良寛さんを生きはじめてからもう七年くらいになるのでしょうか・・・

 そうなんです。
 気がついたら昨日が古稀の誕生日だったんですよ。
 娑婆にしばし連れ戻されました。来月から医療費一割負担になるので、その手続きの講習会に参加したんです。病は避けられませんのでね、貧しい年金暮らしには不可避の国の保護恩恵です。利用させてもらわないと野垂れ死にになってしまいますからね・・・若い頃は野垂れ死に志向だったのに、生き存えすぎたので、もうこの老齢では野垂れ死にはちょっと残酷な気もしますからね・・・
 ミラクルのように生き存えて生きもうけしてしまったので、ついでながらもう十年くらいは税金泥棒をして生きもうけを楽しませてもらおうと念じています。


 夏の月あと十めぐりは遊ばせよ   仁


 あとは野となり山ともならん


 昨夜は夜半の満月は美しかったですね。
 あんまり美しかったので恍惚と眺めていました。恍惚と眺める日々というのが優游楽土の三昧境なんです。暮らしはまだ娑婆の日常に包囲されていますけれど、心はもう仙人の自在境にある気分ですよ。その自在境の中で、恍惚となって、言葉あそびを相変わらず楽しんでいます。言葉あそびが仙人境三昧の最善のツールです。言葉あそびがあるから、鄙ごもりも退屈することがありませんし、旅もできなくても古代から銀河の世界まで観自在に異時空遊泳できるんです。喰っていけさえすれば死の間際までも言葉あそびを三昧することができる術を覚えましたよ。


 というわけで、身は鄙ごもりの籠の鳥ですけれど、それだけにいっそう観自在、自遊仁になって恍惚しています。
 ひとまず、ご安心ください。


 あるがまま求めず捨てずすずしさよ   仁


 欲もなければ苦もなかりけり



 ところで、光呼さんも、もう農園暮らしが根づいたようですね。
 これから新しい戦前がはじまり、暮らし向きは厳しくなるばかりでしょうけれど、農園を維持できれば万々歳ですよ。平田ファミリーで自給自立できれば最高にHappyですよ。
 水のように、風のように、いつも光の中を、あるがまんまに生きてくださいね。
 大地はTAOです。
 TAOに拠って生きてくださいね。
 草呼さんが母なる大地の道標ですから、ファミリーで寄り添って生きてください。
 TAOの力が恵みになってたくさんの余力も付加されていくでしょうから、その余力で農家レストランも営んで、苦しく貧しい人たちの和みと癒しの楽土を布施してくださいね。

 昔大草原の小さな家というのが流行りましたけれど、ふたたび、あの農家ファミリーが筑後川大地の理想郷として蘇ったような故郷を創生してくださいね。
 筑後姉弟に夢観る力が溢れますように。


 すずしさや古来恵みの筑後川   仁


 恵みの山河戦火に曝すな






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
★ ありがとうございます。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 言葉あそび575交心v13s072210『 せめていちど声聞かせてよほととぎす 』 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 都々逸で交心v13s070412『 ゆく道行きに残すな未練 残せば生の地獄行き 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 21:37Comments(0)故郷

2013年07月19日

つけ句あそび575交心『 点景に見る万緑の北の国 』


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ つけ句あそび575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







★ つけ句あそび575交心v13s071902

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

朝歩きできるよろこび糸とんぼ

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――






 普通に生きもうけをただただ歓んでいますけれど、若い頃描いていたリタイア後の楽しみは全国行脚だったんです。リタイアが近づくにつれて暮らし向きは悪くなるばかりで、若年退職の予定が、定年後も働く羽目になって、やっと仕事から解放されて、ドライブできる所から旅をとささやかに楽しもうとしていた矢先に病に倒れて、後遺症は軽微ですんだものの、再発養生で自由に旅することもできない不自由の身になってしまいました。
 ままならぬが貧者の人生と覚悟はしていたもののやはりわが身の不運を悔やんでしまいそうになりますね。
 真似良寛を生きてきたのですからこれでも贅沢なものなのでしょうけれど、エピキュリアンの習性が根深いので、やはり不自由を嘆いたりもしてしまいます。


 朝歩きできるよろこび糸とんぼ   仁


 田の畦道も宇宙の片隅


 北海道はリタイアして最初に優遊遊泳したい憧憬の地でした。
 ツアーで二度ほど下見に行ったことはありましたが、下見で夢は膨らむばかりだったのです。今じゃぁその膨らんだ夢は虚しく空中パンクをしてしまいました。
 連れ添いさんがせめてツアーでも北海道生きたいねとまだ夢見ています。今ならまだツアーは大丈夫だよ、と唆します。来年辺りに行こうよともうその気で満々明るくなっています。貧者の歓喜色々想像して楽しみを日常のものにしたいと思ってネットサーフィンも遊んでいます。居ながら空想の旅に終わらないように念じています。


 炎天の夢に現に礼文島   仁


 最果ての崖わが身も翔びぬ











★ つけ句あそび575交心v13s071602

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

点景に見る万緑の北の国

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――




☆☆☆ 夢呼さんの『 北海道に行ってきました 』 へのつけ句交心です。 ☆☆☆
 





> 万緑を走る一両列車かな   夢呼


 光あふるる天地のしらべ   仁


 点景に見る万緑の北の国   仁


 景の一つに吾のありたし





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 都々逸で交心v13s071402『 抱かるる念いこの切なさを 閻魔さんなら燃やせるか 』 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 言葉あそび575交心v13s070901『 謄謄と襤褸着て歩く水田縁り 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

  


Posted by 青柳仁 at 19:07Comments(0)旅へ