スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2018年02月15日

『 負の遺産知ればはじまる遊踏青 』平和の砦575交心zry1503

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



『 負の遺産知ればはじまる遊踏青 』平和の砦575交心zry1503








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 平和の砦575交心zry1503

――★♪★―――――――――――――★♪★――

 負の遺産知ればはじまる遊踏青

――★♪★―――――――――――――★♪★――





 【 青柳仁が武田 康弘さんの投稿をシェアしました。 】




 負の遺産知ればはじまる遊踏青   仁


 利己より利他へ変わり目の季






★★★ FB青柳仁交心zry1501『 負の遺産知ればはじまる遊踏青 』 へどうぞ!!! ★★★
 
 




 【 武田 康弘 】  今日の「恋知の会」

日本人の悦び・楽しみ・幸福感に乏しい生き方の根源的理由について。
意味論なき事実学の累積がもたらす不幸=豊かな人間性の開花を阻害する単なる「事実人」としての優秀さを求める限り、エゴイズム(戦前の国家エゴイズムと戦後の個人エゴイズム)にハマったまま脱け出れないこと、
【閉じた】生き方の元凶は、天皇を神とした水戸学と国学にあることー明治の国体思想=国家エゴイズムを大元から断たない限り未来は拓けないこと、をお話しました。
明治維新の負の遺産(日本人に哲学なし=個人になれない)の深さと大きさを自覚することは何より必要。


☆☆☆ 武田康弘zry15『 今日の「恋知の会」 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
 




 この心春の空から取り込まん   仁


 いのちの声に随うこころ




 > 明治政府の富国強兵政策は、一人ひとりの私の欲望を愛国主義のもとに国家への欲望として統一し、滅私奉公を合言葉にしましたが、これは、広く世界に開かれた関心・興味・欲望ではなく、日本に閉じた関心・興味・欲望でした。
日本国家という概念は、あくまで言葉=概念ですから、それを目に見えるものとする必要が、天皇とその家族=皇室でした。日本を象徴する特別な人間・家族を置くことで、国体という概念を子どもにも分からせようとする政策で、小学1年生から天皇像を毎日拝ませ、日本国への忠義の心=愛国心を養ったわけです。



☆☆☆ 武田康弘zry11『 明治維新がつくった精神は、エゴイズムです。今年で150年 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
 




 日常に渦巻く慣習春嵐   仁


 従順市民は真人ならず




 > (前略)ざっとだが、これが幕末期萩藩の清掃の流れとなる。実は、この中に幕末維新と現代を結ぶキーマンがいる。

 そのキーマンとは坪井久右衛門だ。
 枯は子どもの頃に坪井家の養子となって坪井姓を名乗っているが、もともとの名前は違う。
 彼の元の苗字は佐藤。
 そう。第61~63内閣総理大臣、佐藤栄作の祖先なのだ。ご存じのように佐藤栄作の実兄は第56、57代内閣総理大臣、岸信介。
 つまり、佐藤と岸の兄弟は、高杉晋作から俗論派などという悪名を押しつけられた佐幕恭順派の領袖、坪井久右衛門の血脈だったのである。
 それだけではない。
 信介、栄作兄弟の曾祖父である元萩藩士、佐藤信寛は長沼流兵学を修めた学者で、なんと吉田松陰に兵要録を授けている。坪井久右衛門と違い、信寛は正義派のほうについており、維新後は浜田県知事、島根県令を歴任している。
 『岸信介傳』によれば、晩年は山口県熊毛郡田布施町戒ケ下の別荘に住み、伊藤博文や有栖川宮熾仁親王も遊びにきていたという実力者だ。   




 降る雪や今も明治の檻の中   仁


 明治に対峙主権の樹立





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 15:00Comments(0)写真俳句平和の砦

2018年02月07日

フォト575『 ちいさくも変わる宣言冬木の芽 』zry0606

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 ちいさくも変わる宣言冬木の芽 』zry0606







★ フォト575zry0606

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

 ちいさくも変わる宣言冬木の芽

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。








★★★ 平和の砦575交心zry0606『 ちいさくも変わる宣言冬木の芽 』 へどうぞ!!! ★★★
 


 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






フォト575『 ちいさくも変わる宣言冬木の芽 』zry0606





  


Posted by 青柳仁 at 19:38Comments(0)写真俳句平和の砦

2018年02月02日

『 吾変わるちゃんと物言う冬木の芽 』平和の砦575交心zry0206

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






『 吾変わるちゃんと物言う冬木の芽 』平和の砦575交心zry0206






★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ 平和の砦575交心zry0206

――★♪★―――――――――――――★♪★――

 吾変わるちゃんと物言う冬木の芽

――★♪★―――――――――――――★♪★――




 【 Facebookでの過去の思い出 】

 青柳仁 ― Facebookでシェアした2年前の投稿を振り返ってみよう。
 青柳仁  2016年2月2日 ·   みんなの日記




 吾変わるちゃんと物言う冬木の芽   仁


 風吹かば吹け笑わば笑え




★★★ FB青柳仁交心zry0201『 吾は人殺しはしない落ち椿 』 へどうぞ!!! ★★★
 
 




 吾は人殺しはしない落ち椿   仁


 殺させもせず非戦屈せず




 如何なる正当な理由をつけようと、戦争は人殺しです。
 核兵器はジェノサイドを実行する悪魔の兵器です。
 NO MORE 広島 ! NO MORE 長崎 !
 日本国憲法を遵守しましょう。




 以上、
★★★ 『 落ち椿戦国の世はもうご免 』平和の砦575ry0103 | mixiユーザー(id:4521611)の日記 への交心です。!!! ★★★
 





 気がついた時が変わり目春の雷   仁


 まずは実行和して同ぜず




 > 例えば、わが国の建国時代に示された聖徳太子(574~622)の「和を以て貴しと為す」。当時は、家と家、兄弟同士が憎み合い、血で血を洗うような凄絶な骨肉の争いが続く時代でした。その渦中にあって、太子は、「和」ーー人間同士の信頼や絆が何よりも大切で、その和をこそ国政の中心に置くと宣言したのです。それは奇跡的な宣言というほかないというものです。
 策略と謀略の渦の只中に生を受けた聖徳太子でした。もし、その渦に呑み込まれたまま、その境遇のままに生きようとするならば、太子もまた同じような手段と方法によって、国を治めることを考えたに違いありません。しかし、太子はその道を選びませんでした。ある意味で最も対照的な「和」をもって、国家の土台を築こうとしたのです。そこには、聖徳太子の高貴な「私が変わります」宣言が確かに息づいていました。   。。。高橋桂子『新しい力 』p051「「私が変わります」が創った歴史」




 変わらずと偽善宰相鬼は内   仁


 先祖伝来秘蔵の謀略




 > 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。   。。。日本国憲法前文




 日本が変わる宣言春の風   仁


 主権者吾も変わる宣言





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



  


Posted by 青柳仁 at 21:32Comments(0)平和の砦